最終更新日 2017年2月10日

米穀を輸出する場合には、個人的使用に供するため非商業的に輸出される米穀を除き、食糧法に基づき、輸出数量の届出を行うことが義務付けられています。

証明書の申請先

対象国・地域

具体的な申請方法

関連リンク

文字の変更

サイズ小さく 標準 大きく
配色標準

(閉じる)